会社案内

伊勢旭  「旭酒造株式会社 」  志摩娘

  創業は明治8年(1875年)三重県は中部の多気郡明和町山大淀にて、初代 西山利平治により開業。以来130年余、伝統とのれんを守り、地酒を造り続ける蔵元です。現在の当主で六代目になります。わが町大淀は伊勢神宮ゆかりの地で伊勢物語の主人公 在原の業平(ありわらのなりひら)と斉王の恋物語など古今の歌人詠るところでもあります。
 三重県産酒造好適米「神の穂」、山田錦の麹(こうじ)と櫛田川の伏流水を使い長期低温発酵させ、伝統技術を駆使して造り上げています。
   杜氏(とうじ)の魂のこもった手作りの大吟醸「伊勢旭」は、淡麗な中に芳醇でフルーティーな香りがまろやかな味わいと絶妙なバランスをとり愛酒家の舌を納得させるお酒としてご高評を仰いでい ます。

会社名

旭酒造株式会社

所在地

〒515-0303 

三重県多気郡明和町山大淀1767

電話  0596-55-2628  
Fax    0596-55-4100